1. HOME
  2. Re Pair 床やドア、建材を補修

Re Pair 床やドア、建材を補修

フローリングの床やドア、建具や三方枠についた傷を建材を交換せずに補修します。
傷ついた箇所を交換し住宅建材の補修をすると、工事自体の規模が大きくなり、それに伴い期間もかかり、コストの面も大きな出費となってしまうことがあります。
床に物を落として出来てしまった傷や大切な家具に出来てしまった傷は木材であれば補修は可能です。
フローリング面、ドア、カウンター、框、階段、の傷等の補修なら、Dr.直し屋にお任せください。

施工事例はこちらから

補修Before After

  • 部分リペア

どんな部分リペアもお任せください

熟練の職人がきっちり仕上げます。

当社のキズ補修の特徴

当プロジェクトの職人は、仕上がり・耐久性にこだわりを持ち施工しています。
補修する事と、ごまかす事は大きく異なります。きちんとした修行を経て、本業としているのが当職人の特徴で、決してアルバイトは一人もいません。

価格について

1日施工:\34,000〜

※半日や数の少ない場合、ご相談下さい。
※交通諸経費は別途かかります。

キズ補修の流れ

補修で大事な3つのポイントを基本にしています。

1. 面出し
2. 色合わせ
3. つや調整

これらが1つでも欠けたら補修とはいえません。その後、余分な充てん剤を取り除き、リペアペンで色の調整を行います。その後表面の再コーティングで完成です。

  • ワックスやコーティング剤の除去
  • 充てん剤を溶かし、混ぜながら調色
  • 充てん剤の埋め込み
  • 余分な充てん剤を取り除き
  • リペアペンで色のトーンを調整
  • 表面の再コーティング・完成
  • 住宅・店舗の復元施工/Dr.直し屋 施工本部のblogはこちら
サービス案内を8つに分類
  • Re Make 新品同様に再生
  • Re Cycle 捨てずに再生利用
  • Re Fresh 清掃、クリーニングでリフレッシュ
  • Re Paint 再塗装で家具再生
  • Re Pair 床やドア、建材を補修
  • Re Bright 輝きよみがえる
  • Re Form リフォームで快適・便利に
  • Re Coat コーティングで材質守る
  • Reづくりのストーリー Re事例集
  • 施工店募集
  • 直しの話 募集
  • プロの材料販売 オンラインショッピング
  • 再生販売 オンラインショッピング
  • お客様の声
  • 教えて!復元・修理・補修
  • Dr.直し屋 施工本部施工店情報
  • お問い合わせ
  • 会社案内
  • お見積り依頼
  • 会社案内
  • お見積り依頼

ページのTOPへ